風俗求人の給与保証制度と条件について

給与保障制度のある風俗店

どんな風俗店を選択すれば良いのか

従来は、出勤してもお客さんが付かないと、給料は発生しない風俗店が多かったと言われます。
たくさんお客さんが付けば収入が増えますが、お客さんが1人も着かないとその日の収入はゼロになってしまいます。
出勤したのに、ゼロになるのは嫌ですよね。
働く際のリスクが大きいので、出勤すれば一定の金額がもらえるシステムを採用する風俗店が増えました。
それが、給与保障制度になります。
給与保障制度がある風俗店で、働いてください。

給与保障制度は条件を満たしている時でないと発生しません。
では、どんな時に給与が支払われるのかチェックしましょう。
まず、出勤日数が挙げられます。
各風俗店に、毎月出勤しなければいけないノルマが決まっていると思います。
そのノルマを達成している人に、給与保障制度が適応されます。
さらに遅刻や欠席、早退が少なく、長くお店で働いてくれる人などお店にたくさん貢献してくれる人に適応することが多いです。

特別な条件を満たしている人にも、給与保障制度が適応されます。
他の人より、少し多めの金額をもらえることがあるので、特別な条件に当てはまるよう努力しましょう。
簡単に説明すると、お店を辞めてほしくない人に特別な条件が該当します。
外見が良い人は、お客さんからの人気が高いです。
そのような人に辞められると、多くのお客さんを失ってしまいます。
お店にとって不利益なので、特別な給与保障制度を設けて辞められないよう工夫しています。